2013年12月30日

1年間ありがとうございました。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

2013年も今日を含め、いよいよ2日になりました。

”手のぬくもりを通じた心のケア”
エンシェリセラピアを通じて、
ご縁をいただいた方々に心より感謝申し上げます。

来年も、さらに一人でも多くの方の
素敵な笑顔に出逢えますよう努めてまいります。

1年間ありがとうございました。

2014年も、何卒よろしくお願い申し上げます。

皆さま 良いお年をお迎えくださいませ。
posted by 日本エンシェリセラピア協会 at 10:00| Comment(0) | 日本エンシェリセラピア協会

2013年12月27日

軸になるもの

ご訪問いただき、ありがとうございます。

早いもので、2013年も残り5日となりましたね。

今日の大阪は、昨日の雨模様を少し引きずり、
冷え込んでいます。

今年もたくさんの方との出逢いがあり、
お逢いした方々から良い刺激をもらう機会が
多く持てたことに感謝いたします。

お話を聞かせていただくこともたくさんあり、
感じることは、一見同じようなことをしていても、
それぞれ「軸になるものが異なる。」ということです。

先日、作業療法士の方と情報交換をさせていただきました。

「作業療法」とは、作業を通して人々の健康と安寧を促進する方法である。

一言で表すことができても、
行う内容は、本当に範囲の広い。ということ。
そして、
トータルコーディネーター的な役割だと感じました。

協会が基本としている「タッチングケア」の触覚刺激は、
視覚や味覚、嗅覚、聴覚といった感覚とは違い、
唯一、他者とのかかわりがあります。

お話をさせていただいていて、
その方の軸になる作業療法が「関わり」

ケアをさせていただく際に、
関わり方や立場は違っても

「その人らしさ」

を同じような視点から見ている方と
お話をさせていただくことができて、
新しい気づきや学びがあり、
まだまだ、話足りないほどでしたが、
有意義な時間を過ごさせていただきました。

みなさんが、軸とされているものは何でしょう?

そんなお話を来年も聞かせていただきたいと思います。


posted by 日本エンシェリセラピア協会 at 13:10| Comment(0) | ブログ

2013年12月16日

基本講座が終了しました。

ご訪問いただき、ありがとうございます。

奈良で開講していたエンシェリセラピアの基本講座が、
先日、施設実習も終わり、全てのカリキュラムが終了しました。

高齢者の方へ熱い想いを持って
介護福祉士として現場で活躍されている介護職の方。

とっても真面目で熱心に学んでいただきました。

実習は、ご自身の勤務先のデイサービスということもあって、
リラックスされていましたが、
やはり、手と足へタッチングケアをさせていただく時には、
少し緊張されていたようです。

それにしても、
施術されている時は、とっても素敵な笑顔でした。

タッチングケアをさせていただいた方も
「気持ち良いな〜」とおっしゃってくださったり。。。
気持ちよくてスヤスヤ眠られたり。。。

心休まる時間を過ごしていただけたと思います。

来年1月からはベーシック認定エンシェリストを目指していかれます。

血液やリンパ液の流れをよくすることで得られるスキンケア効果と
手のぬくもりを通じた心のケア効果

それに加えて、
「安心感が得られる時間があることで介護のケアも幅が広がる」と
先日、導入していただいている施設様でおっしゃっていただきました。

今回、初めて実習させていただいた施設様に感謝するとともに、
これから、一人でも多くの人に「触れることの気持ちよさ」
「触れられうことで得られる安心感」を
伝えていってくださることと思います。


IMG_1804 補正mosaic.jpg



posted by 日本エンシェリセラピア協会 at 00:00| Comment(0) | 活動実績