2014年07月07日

認知症フレンドリージャパン・サミットへ

ご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は、「七夕」
少し雲の残る夜になりましたね。

7月5日6日は、
東京で開催された
「認知症フレンドリージャパン・サミット」に参加させていただきました。

「認知症の人が安心して暮らせるフレンドリーなまち」
をテーマに
一日目は、
対話から生まれてくるアイデアを共有する時間。
二日目は、
11のテーマに分かれて、一人一人が何ができるのか。
を生み出していくセッションの時間。

二日目の11のテーマには、
5月に開催された「M'sすてーじモア」に出展させていただいたことを
スクールのCiel clairより報告させていただきました。

また、二日目のサミット終了後の交流会では、
「触れることの大切さ」を交流会に参加されている方々と一緒に考え、
熱い想いをお伝えしてきました。

他業種の方々と一緒に対話することで生まれてくるものの中には、
斬新なアイデアがあります。

たくさんの刺激をいただき、
東京での有意義な時間を過ごしてきました。

「触れることの大切さ」を対話している中で、
とても大切なことを伝えていくことも気づくことができました。

今後の養成講座などで皆さんと一緒に共有していこうと思います。

posted by 日本エンシェリセラピア協会 at 21:29| Comment(0) | ブログ

2014年03月03日

桃の節句

ご訪問いただき、ありがとうございます。

3月3日
今日は「雛祭り」
女の子の健やかな成長と幸せを祈る節句の行事。

厄を人形に移して流す
「流し雛」から現在の形へ。

陽射しが少しずつ暖かくなり、
春を感じさせる日がありますね。

雛人形は、
早く片付けなければ、お嫁に行けないとか。
由来を呼んでいると、日本の風土と関係があることが分かります。

行事は、日本の歴史や文化を知ることにも
繋がります。

次の世代へ

節句を通じて、歴史や文化の話も伝えていきたいものです。

まだまだ肌寒い日もあります。
皆さん、季節の変わり目は、
体調を崩しやすいので、ご自愛ください。

ひな人形.JPG


posted by 日本エンシェリセラピア協会 at 18:21| Comment(0) | ブログ

2014年02月15日

奈良で24年ぶりの大雪

ご訪問いただき、ありがとうございます。

2月も半分が過ぎ、
昨日は、バレンタインデー♡

雪が降り積もり、移動中の車のラジオからは、
「ホワイトバレンタインデー」と流れてきていました。

東京で、45年ぶり、
お隣の奈良でも24年ぶりの大雪。

緑地公園は真っ白に雪化粧をしていました。
大阪でも、電車の運休や遅延などがあり、
お昼過ぎでも、まだ吹雪いている。という状況でした。

東京は、2週連続の大雪警報が発令され、
関東甲信地方は、過去100年で一番の大雪だとか。

まだまだ、雪への警戒が必要だそうですので、
皆さん、気をつけて移動をしてくださいね。



posted by 日本エンシェリセラピア協会 at 15:15| Comment(0) | ブログ